前へ
次へ

一瞬にして恋が冷める行為とは?

交際している間はちょっとした欠点でも笑って許せるということもありますが、それでもやっぱり一瞬にして恋が冷める行為というものは誰にでもあるものです。交際相手のどんな行為が許せないと思うのでしょうか?多いのが食事などマナーの悪さを原因としてあげるパターンです。音をたてて食べるなどの食べ方はもちろんですが、店員に対して必要以上に偉そうな態度をとるなど周りの人に対する接し方で一気に冷めてしまったという意見もありました。また、交際を始めた時と性格や振る舞いなどが大きく変わることも冷める原因となるようです。交際前は優しかったのに付き合い始めると、他人の悪口や陰口を言う人だったなど相手の豹変ぶりを見て冷めてしまったという声もありました。やはり長く一緒にいると相手の本当の性格や振る舞い方が出てくるということなのかもしれません。また、口臭や体臭、ムダ毛の処理など身だしなみをきっかけとしたパターンもありました。嫌なにおいのする人のそばに長くいるのは辛いですし、ムダ毛の処理などはマメな人ではないと思われるため、相手の気持ちを冷めさせてしまうようです。また男尊女卑な発言も一瞬で気持ちを冷めさせてしまうようです。「お前」と呼ぶなど交際相手の名前を呼ばないことや、女性の立場が上であるということに対して嫌悪感を抱く人だったなど付き合う相手を自分よりも低く見る人・自分より社会的地位など立場の高い人がいることに耐えられない人には、やはりいい印象はないということなのかもしれません。また最も多かったのがやはり浮気です。誠実さに欠ける行為であることはもちろん、相手に嘘をついていたということでもあるので、自分に対する思いはその程度かということにもなるようです。また交際しているとき、相手を大事に思って尽くすタイプの人であると、自分はいつも相手のことを考えていたのに!と今まで相手のことを考えて過ごしてきた時間を虚しく感じてしまうようです。また、当人が浮気のつもりではなくても相手や世間にとっては浮気と取られても仕方がない行為と見えるように考え方に対する価値観の違いが浮き彫りになって冷めてしまうということもあるようです。どうでしょうか?思っていたよりも交際相手は自分の細かいところや一見分かりにくい部分もしっかりと見ているということが言えるのではないでしょうか?今あがった意見に対して身に覚えがあるな…という人は少しだけ意識して行動してみるのはいかがでしょうか?もしかしたらちょっとしたことで大切な交際相手との別れを防げるかもしれませんよ。

Page Top